練馬区のアナログテレビの処分方法。中間集積所に持参してみた!

記事内に広告が含まれています。

東京都練馬区の実家にある古いアナログテレビ(14インチ)を処分しました。

処分したテレビ(14インチ)



現行のリサイクル法ではアナログテレビを処分する際にはリサイクル料金がかかってしまうので、出費を抑えようと様々な方法を模索しましたが、結局お金を払って中間集積所(成増興行株式会社)に持参して処分することに決めました。

この記事では以下の内容を知りたい人に役立つ内容になっております。

・中間集積所にアナログテレビを持参した場合の処理費用。
・中間集積所にてアナログテレビを持参して処分する方法。
・アナログテレビの処分は有料で頼んだ方がおすすめの理由。

この記事は筆者が住んでいる東京都練馬区の話ですが、アナログテレビの処分方法や有料処分がおすすめの理由に関しては全国共通だと思うので参考にしてみてください。

中間集積所でアナログテレビ(14インチ)を持参した場合の処理費用


早速ですがこの記事を見ている人は一番知りたい内容だと思うので発表します。14インチのアナログテレビを中間集積所に持参した場合の処理費用は4026円でした!


費用の内訳はこちらです。

家電リサイクル料金

再商品化等料金…1870円
収集・運搬料金…2156円

合計4026円


中間集積所なので「収集・運搬料金」が追加でかかるので高くなっていますが、メーカー指定引取場所へ持参する場合には「再商品化等料金」のみになるので安く抑えることが出来ます。次項で解説していきます。

中間集積所(成増興行株式会社)にアナログテレビを持参して処分する方法

アナログテレビを有料で処分する際にこちらの練馬区の公式サイトを参考にしました。

エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機:練馬区公式ホームページ


中間集積所ではなくメーカー指定引取場所の方が料金は安くなりますが、平日しか営業しておらず筆者の場合には家から遠くて持ち運びに不便なため近くの中間集積所(成増興行株式会社)に持参することにしました。

成増興行株式会社ホームページ


まずは電話にて処理費用や持参する日にちを確認しましょう。

事前準備:テレビのインチを確認

中間集積所に電話する前にテレビの大きさ(インチ)メーカー名を聞かれるので計測しておきましょう。

テレビの裏側のシールの機種名に記載してある数字がインチ数になっています。

14インチテレビの場合


中間集積所に電話して料金とアナログテレビ持参日の確認する

中間集積所に電話して家電リサイクル料金を確認しましょう。(リサイクル料金はインチ数によって異なります。)

今回筆者が利用した成増興行株式会社では営業時間内ならいつでも持参OKでした。

中間集積所にアナログテレビを持って行く

筆者の実家では現在自家用車が無いので自転車でアナログテレビを持参しました。


こちらが今回利用した成増興行株式会社です。右側の扉から入った場所でアナログテレビの確認と家電リサイクル料金の支払いをします。

成増興業株式会社


手続き終了して家電リサイクル券の控えと領収書をもらいました。

家電リサイクル券
領収書


以上がアナログテレビを中間集積所に持参して処分する方法でした。次項ではなぜ有料での処分を決めたかについて実体験から解説します。

アナログテレビを安く処分できずに有料で処分することに決めた理由

中間集積所へ持参する処分方法は4026円と結構高額ですよね。

筆者も高額に思いアナログテレビを処分する方法をネットで調べていくつかの方法を実際に試そうとしましたが結局有料での処分に決めました。

筆者が試した失敗例を実際に紹介していきます。

失敗例その1:自分で分解する

ネットで調べたところ、アナログテレビを分解すれば燃えないゴミとして捨てられるとの記事を参考にして試そうとしました。

YouTubeなどでは分解する方法などもありますが、ブラウン管を割って処分する必要があります。

ガラスを割る行為は危険が伴うし、後処理も大変そうなために断念しました。

またアナログテレビで使用されているネジが頑丈に止めてあるために家庭用のドライバーでは固すぎて外すのに苦労するために労力とお金を天秤にかけて諦めました。

自分で処分する場合のネジ外しにはマキタなどの電動ドライバーが必要不可欠だと思います。

created by Rinker
¥3,980 (2024/06/21 10:21:51時点 楽天市場調べ-詳細)


失敗例その2:メルカリやジモティーに出品する

ネットなどでは「ゲームのときの画像処理が早いのでアナログテレビは需要がある!」などの記載があったので実際に筆者もメルカリやジモティーに最低価格(ジモティーでは0円)で出品していました。

しかし、3ヶ月たっても誰からも問い合わせがなかったので断念しました。

筆者個人的にはアナログテレビの世間的需要はないと判断しました。

失敗例その3:廃品回収に出す

地域のチラシなどで廃品回収がありますが大抵の場合はアナログテレビは回収対象外です。

たまにアナログテレビを回収してくれる業者もありますが、有料のようです。

ネット検索で調べたところ、公的なリサイクル料金よりも高額になるケースがあるみたいなので断念しました。

おわりに

筆者個人的にはアナログテレビは有料で処分したほうが危険もないし、ジモティーなどのやり取りの必要もないのでおすすめです。

この記事を参考にしてアナログテレビの処分方法を考察してみてくださいね!


コメント